妊婦 葉酸

13種類もの無農薬野菜使用で、野菜不足も手軽に解消!

赤ちゃんのお食い初めや結婚式でのファーストバイトなど、一生食べることに困りませんように、と祈願して行われる行事は少なくありません。

 

 

食べることは生きることだ、なんて言葉を聞いたことがある人もいることでしょう。

 

 

実際、糖尿病や肥満などの生活習慣病には、食生活が大きな原因のひとつでもあると考えられています。

 

 

そのため、栄養は勿論、食事には安心と安全が保証されていなければなりません。

 

 

特に、妊活中や妊娠中の女性にとって、食はとてもデリケートな問題になってきます。

 

 

自分の食べたものが、ダイレクトにお腹の中にいる赤ちゃんの発育に影響してしまうのですから、気にするなと言うほうが無理な話です。

 

 

また、赤ちゃんの味を感じる器官は妊娠3ヶ月ほどで出来上がるとされているので、食育は出産前から始まっているとも言えます。

 

 

しかし、普段でも食事だけで栄養を補うことは難しいのですから、妊娠中は余計に困難なのではないでしょうか。

 

 

あれも食べなきゃこれも採らなきゃと、神経質になりすぎてストレスを感じてしまうようでは、赤ちゃんにも悪影響を及ぼします。

 

 

そこで有効になってくるのがサプリメントです。

 

 

パティ葉酸サプリは、無添加で無農薬の、女性にも赤ちゃんにも本当に安心してお使いいただけるサプリメントですので、ぜひご活用ください。

 

無添加で安心!大渕愛子さんが毎日続けています。

まず、体の細胞を作るときに欠かせないビタミンの一種である葉酸が、妊活にも妊娠にも心強い味方となってくれることは、既にご存知の人も多いでしょう。

 

 

海外では、病院が処方してくれるほど、妊娠前や妊娠初期に葉酸を摂取することが当たり前だとされています。

 

 

パティ葉酸サプリはこれに加えて、13種類もの無農薬野菜を配合しました。

 

 

無農薬で育てられた野菜は、根が健康に保たれるので、自己防御力の強い良質なものばかりです。

 

 

トマトやカボチャやホウレンソウなど、妊娠中に必要とされるものだけを配合しているので、ハーブと言った気をつけなければならない種類は含まれておりません。

 

 

さらに、母体にも赤ちゃんにも欠かせない鉄分、歯や骨の形成に欠かせないカルシウム、バランスを整えるためのであるビタミンやミネラルも、すべて食品由来のものとなっています。

 

 

勿論、添加物には一切頼っていません。粒を固めるためにも野菜の粉末を使用するなど、とことん安心と安全にこだわりました。

 

 

厚生労働大臣が定めた品質管理基準GMPの認可工場で、放射能検査を実施するなど、製造から出荷までしっかりと管理も行っています。

 

 

妊活中や妊娠中は、ただでさえ心配事が多いものです。

 

 

ですが、パティ葉酸サプリなら、きっとリラックスを助けてお母さんと赤ちゃんの健康を支えられることでしょう。

 

>>パティ葉酸サプリ【最安値】公式通販ショップはこちらから<<